宿泊とお料理 渋御殿湯

山菜と川魚中心のお料理のご紹介。川魚は新鮮なものがバス便で届きます。
紅葉、秋冷の頃
上がり湯、冷泉(約25度)と温湯(約30度)の3つの湯船に順に入ると次第に冷泉にも慣れ、時が流れていきます。


「お料理一例」

山菜先付け、山菜小鉢、肉鍋、川魚塩焼き、鯉の洗い、天ぷらなどの夕食。

渋御殿湯 - 奥蓼科温泉郷 [信州秘湯会]

〒391-0212 長野県 茅野市 北山5520番地3
Tel:(0266)67-2733
Fax:(0266)67-4467

茅野駅からアルピコバス渋の湯線の終点にあります。
湯みち街道の一本道を登り詰めた1880mの高所にあり、冬は厳しい自然環境となっています。
当館でも除雪をしバスも通う道路ですが、冬は最低4輪スタッドレス、
できれば4駆が好ましいです。
お気をつけてお越しください。
© 2001 Shibu Gotenyu.